むくみ&冷え改善整体

外は暑い、室内は寒い日本の夏
「夏の冷え性」ケア大事です!!

夏の冷え症の大きな原因は、冷房と冷たい食事に飲み物です。
冷えとは、手足やお腹、腰など、カラダが”冷たい””寒い”と感じることをいいます。
冷房の効いた室内に長時間いると体温を維持しようとし、血管は収縮します。そのため、血液の巡りが悪くなり、末端である手足から冷えていきます。また、外の暑さと冷房の効いた室内との温度差が大きいと、うまく対応しきれず、自律神経が乱れ、血液の巡りが悪くなり、手足から冷えていきます。
冷たい物をとった場合、約37度であるはずの内臓が一気に冷えてしまい、その冷えた内臓を温め直すには大変なエネルギーと時間が必要になります。そして、内臓が冷えるとおなかを下しやすくなります。暑い夏におなかの調子が悪くなる人が多いのはそのためです。

自宅外で冷えない環境を整えるのは難しいので冷え性のケアと予防が必要になります。


むくみ&冷えの原因にはいろいろあります

足のむくみ

むくみの原因
長時間同じ姿勢でいる
デスクワークで座りっ放しや、長時間の立ち仕事をしている場合などです。
これは血液の循環が悪くなることで、血管から水分が多く流出してしまうためです。
流れ出した水分は重力の影響によって下肢にたまるため、脚がむくんでしまいます。

運動不足
運動不足になると筋力が低下し、血行が悪化しやすくなります。
血行が悪くなると滞った血液から水分が流れ出すため、体がむくみやすくなります。

塩分の過剰摂取
人間の体には体内の塩分濃度を一定に保とうとするはたらきがあるため、塩分を摂り過ぎるとそれを薄めるために体は水分をため込みます。このはたらきによって体内の水分量が増加し、むくみにつながります。

体の冷え
体が冷えると血行が悪くなって血管から水分が染み出し、むくみが起こりやすくなります。
また体が冷えると筋肉が硬くなり、血液の循環を助けるはたらきが弱くなります。

アルコールの摂取
アルコールを摂取し過ぎると、血液中のアルコール濃度が高くなり、血管が拡張してしまいます。
それによって静脈やリンパ管などでの水分の処理が間に合わなくなり、血管から染み出す水分の量が増えてむくみが起こってしまうといわれています。

女性の場合、生理周期に伴う女性ホルモンの変動
排卵期の後、プロゲステロン(黄体ホルモン)と呼ばれる女性ホルモンの分泌量が増加します。

妊娠や出産
妊娠でおなかが大きくなると、下半身の血液を集める「下大静脈」などの脚の静脈を圧迫するため、血行が悪くなって足がむくみやすくなります。

皮膚感覚の乱れ
きつい下着や靴などでからだを締めつけたりすると血行が滞り、「寒い」と感じる皮膚感覚が麻痺することがあります。
そのため体温調節の指令が伝わりにくくなってしまいます。

などさまざまな原因があります。

冷えの原因
血流の悪化
寒さを感じると、体は脳や臓器などが集まる頭部や胴体を中心に血液を集めて体温を維持しようとしますが、血液の流れが滞りがちだと体の末端に位置する手足にまで十分に行き渡らなくなってしまいます。

自律神経の不調
血管の収縮や拡張に関わり、血流量を調節することで体温調節を行っているのが自律神経です。
そのため自律神経が正常に働かなくなると、冷え性の原因になります。

筋肉量の減少
筋肉量が少ないことは体を温めるための熱の生産量が少ないため、冷えにつながります。また筋肉量の少なさは血流の悪化を招くことがあります。

女性ホルモンの影響
女性ホルモンが自律神経のはたらきに影響を与えているので、更年期やストレスなどで女性ホルモンの分泌が減少すると、自律神経の不調により血行不良を起こし、冷え症を引き起こします。

鉄の不足
鉄分が不足すると体の冷えにも影響を及ぼします。ヘモグロビンが合成されず酸素が体中に行き渡らなくなると顔色の悪さや
疲れやすさ、目まいや立ちくらみなどの他、手足の冷えなどの症状が現れます。

などさまざまな原因があります。


手足に特に「むくみや冷え」を感じるわけは
私たちのからだは、重要な臓器が集まるからだの中心部を一定の温度(通常は37度前後)に保とうとしています。 特に寒いときは
からだの中心部に血液を集めて、体温を維持しようとします。そのため末端である手先や足先には血液が行き渡りにくくなり
温度が下がりやすくなって、冷えを強く感じるようになります。それがむくみに繋がります。

 

やわらぎ整体院のむくみ&冷えケア

「むくみ・冷え」を緩和予防して日々の生活を快適に。

四つ葉

「むくみ&冷え改善整体」はカラダの歪みを整えて、滞った全身の血液の循環を改善し四肢の
隅々にまで血液が流れるように施術します。
リンパマッサージとは違う感覚の「むくみ&冷え改善整体」おおきな違いは関節の可動域にあ
ります。関節の可動域に制限が掛かると血液の流れが阻害されひいてはリンパの流れが悪くなり
冷えや浮腫み(むくみ)すくなります。
押したり、揉んだり、擦ったりするだけでなく、関節の可動域を意識した施術になります。

 

 


「むくみ&冷え改善整体」お試しの流れ

むくみ

① はじめにカラダの不具合になるポイントを確認!

② 手先から足先までカラダ全身をほぐして血流改善!

③ スチームでカラダを蒸して全身を温め血流を促進!

④ メドマーで心臓から一番遠い足先からの血流を促進!

⑤ 施術の効果が長く続くように各部位の動作確認!

アナタの努力は何も必要ありません!!当店で徹底的に血液の循環を促進させます!

 

 

 

 

施術3施術2

 

施術

 

 

 

 

 

 

 

リンパアクセレーション器「メドマー」

空気の力で血行を促進
やわらぎ整体院では「やわらぎ式リセット整体ご褒美オプション」
「むくみ&冷え改善整体」「産後美容整体」「リセット美容整体」で
メドマーを取り入れています。

体験談
・脚が軽くなるのでまたやりたい
・仕事の脚の疲れがとれるのでうれしい
・脚がつらくなくなった
・リンパの流れがよくなったように感じる
・血行がよくなったみたいでフットワークがよくなりました
・むくみがとれ靴がゆるくなりました
・ずっと使っていたい
・圧力がかかってるのに寝てた。気持ちいい
・使用後はトイレがちかくなり、滞っていた水の流れが良くなった感じがします

メドマーはあくまで補助的なものなので施術にプラスすることで効果があがります。

 

 

リンパ浮腫緩和・予防ケア

リンパ浮腫は日常的なケアが不可欠です
リンパ浮腫(むくみ・ムクミ)とは、リンパ管の流れが悪くなることで起きる手足のむくみです。
浮腫む(むくむ・ムクム)ことによりカラダの内側から外側への内圧が高まりより一層血液の流れが悪くなりリンパの流れも
寄り悪くなります。
「むくみリセット整体」はカラダの歪みを整え、滞った全身の血液の循環を改善四肢の隅々にまで血液が流れるように施術します。
リンパマッサージとは違う感覚の「むくみリセット整体」おおきな違いは関節の可動域にあります。
関節の可動域に制限が掛かると血液の流れが阻害されひいてはリンパの流れが悪くなり浮腫み(むくみ)やすくなります。
押したり、揉んだり、摩ったりするだけでなく、関節の可動域を意識した施術になります。

むくみ

 リンパ浮腫は適切な治療がなされず放置されると、徐々に悪化してしまいます。
 その結果、仕事や家事に支障をきたしたり心理的な苦痛を生じたりして、生活の質が
 低下してしまうことになるので、とても切実な問題です。
 しかし適切なケアを行えば、少なくともそれ以上悪化させることを防止することが
 できます。
 弾性着衣(スリーブ・ストッキング)やリンパドレナージだけではなく、日々を快適に
 過ごしていただく為少しでもお役にたてればと思います。

 

 

 


 

 

 

 

  • やわらぎ式リセット整体
    モミ返しの無い施術で血流改善!
    こりの原因にアプローチ!やわらぎ整体院の根本から改善する施術

  • 原因がはっきりわからないけれど、なんとなく体調が悪い「不定愁訴」や
    頭痛・肩こり・膝腰痛・眼精疲労・喘息・咳扁桃腺のはれ・口内炎・股関節痛など様々な症状に対応。
    骨格・骨盤矯正でカラダの歪みやズレからくる痛みや体調不良をリセット。
    スパークするほど軽くなる、初体験の爽快感!

 

  • 私の奥さんの為に始めた産後美容整体
    ピンチはチャンス!
    妊娠前より引き締まった下半身!
    2001年から始めた産後美容整体!

    託児無料(※要予約)

  • 妊娠・出産などで「ひろがった骨盤」を骨盤矯正で
    引き締めると同時に、腰痛・股関節痛などの問題も解消全身の血流を改善する事で
    母乳の出も良くなるかも?妊娠前より スタイルアップする絶好のチャンスです!
    ママキレイと言わせよう

 

  • リセット美容整体
    あなたの“美と健康”を奪う骨盤のゆがみを解消!
    体調もスタイルも同時に整える!
    めざせ若見えシルエット !美しい姿勢で老け見え防止!

  • 体重を下げることよりサイズダウン・スタイルアップ!メリハリのあるボディへ。
    骨盤の高さ・大腿骨のハリが左右で違う、スカートがズレる・くるくる回るなどの悩み解消。
    猫背やO脚、おなかに出来る浮き輪(ポッコリお腹)にも対応。
    下半身痩せと若々しい姿勢を!

 

やわらぎ整体院/ぴゅあスリム

ライン予約

〒791-8025
愛媛県松山市衣山2丁目4-47 早瀬ビル

📞089-925-0545

☆電話受付時間 9時~19時
☆ラインからの予約も可能です。
☆当日のご予約はお電話でお願いします。
☆施術中の場合が有ります電話は長めに呼び出しをお願いします。

定休日:日曜・祝日・水曜は 14時・土曜日は15時まで
時間外はご相談ください!